リョービえにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「悪魔の毒毒モンスター」

●原発関連です、読みたい方だけどうぞ 
 
寝起きでモウロウとしていると、突然この映画が頭に浮かんだ。 
ご存知の方はいらっしゃるだろうか? 
この映画は、1980年代のホラーコメディおバカ映画だ。 
わたしは一回だけ見て、その後思い出すこともなかった。 
 
(あらすじ)←違う所もあるかも 
いじめられっこの男の子が、核廃棄物の入った樽の中身をかぶってしまう。 
その影響で顔は変形し、体はなぜかムキムキのモンスターと化す。 
自分をいじめていたヤツや、この町の原発所長をやっつける。(ぶっちゃけ殺す) 
 
はっきりと「原発」と「核廃棄物」が描かれているのだ。 
シリーズ続編では「メルトダウン」も描かれているらしいΣ(゚□゚) 
こんな昔にこの内容の映画が世に出ていたんやね・・なんかビックリだ。 
脳内お花畑だったわたしは「ははは、グロいけどおもろ~」と思ったに違いない。 
久々に思い出してみると怖くなった。とても笑うどころじゃない。 
もちろんおバカっぽく作られているので、現実にはありえん場面がいっぱいだろう。 
でも、おおざっぱに見ると近未来の予言みたいだ。 
10年、20年後・・・日本は、世界はどうなってしまうんだろう・・・? 

今まで関心もなく、なにも知らんで生きてきたと思い込んでいた。 
でも「原子力が危険なことをずっと前から知っていたんじゃないか?」
スポンサーサイト
  1. 2011/07/01(金) 13:18:30|
  2. ●原発震災
  3. | コメント:0

家族のはなし

(原発関連です、読みたくない方はスルーでお願いします) 
 
実家の母から珍しく電話が来た、わたしの姉妹に子供が授かったと。 
だんなさんのご両親も、跡継ぎができたと大喜びらしい。 
確か結婚して4年目やもんね、おめでたいね。 
放射能のことなど一言も会話中になかったので 
「おめでとう、良かったなあ」と言って電話を切った。 
 
今まではどうであれ、これから食べ物や飲み物に気をつけて。 
放射線量の高そうな所には、行ったらあかんよ。 
できるだけマスクをつけて。 
 
こんなこと言えるわけない。心の中で言うだけだ。  
本来、幸せ100%なことがそうでないことになってしまうんだ・・・。 
政治・外国とのしがらみ・世の中の仕組み、そんな難しいことはわからない。 
でも、原発のせいで日本人の多くがどれほど苦しんでいることか? 
わたしはずっとボケ~と生きてきて、今のような気持ちになったことはない。 
苦しくて悲しくて腹が立って、でもどうしようもなくて涙が出てくる。 
だけど、まだ生きていくのだから自分なりに出来る事をやっていくしかない。 
 
わたしはひとりの人間として、原子力は要りません。 
 
----------------------------------------------------------- 
 
EX-SKF-JP
アメリカ発信の日本人の方のブログです。日本と海外の情報は違う?
  1. 2011/06/25(土) 11:57:56|
  2. ●原発震災
  3. | コメント:4

ご覧になりたい方だけどうぞ

ネットが出来る環境にある皆さんは、すでにご覧になっているかもしれません。  
つらいけれど、まず知識がなければ現状をどうすることもできないと思います。
新聞やTVしか見られない方は、正しい情報を知ることはできないんでしょうか?
  
 
特別公開『パエトーン』山岸凉子   
   1988年に描かれた作品。漫画なので原子力などの説明がわかりやすいです。 
 
 
●【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』 
   京都大学原子炉実験所助教授。わたしは20年前の講演の動画も見ましたが、大体内容は同じでした。
   約40年前から反原発を主張されて来た、とても真面目で信頼できる方だと思いました。 
 
 
●城南信用金庫が脱原発宣言~理事長メッセージ     
   最後に少し希望を持てた主張。見方はそれぞれですが、勇気がないと出来ないと思います。 
  1. 2011/04/18(月) 10:55:53|
  2. ●原発震災
  3. | コメント:0

今わたしが思うこと

数日前、あるブログで原発についての記事を目にしました。 
そこからのリンク先には、現場で長年勤務された方(故人)の手記があった。 
「いくらなんでもこれはないだろう?」とちょっと疑いつつ、原発について検索してみた。 
夢中で一日中いくつもの記事を読み続けた結果、それはきっと事実だろうと思った。 
そして無知なわたしの脳と心はメーターが振り切れそうなほど驚いた。 
だって原発は普通にあったし、なんの興味も危機感もなかったから。 
 
無知だったわたしは、見てはいけないものを見てしまったような気持ちになった。 
こんな事実を知っている人は、どれぐらいいる?親は?友人は? 
だれかと話し合いたいけど、ちょっと前のわたしと同じように何も知らず 
「福島原発が落ち着いて、被災地が復興すれば大丈夫。」と信じている人だったら? 
前向きな気持ちを踏みにじって、絶望させてしまうかも?そんな権利はわたしにはない。 
誰にも言うことは出来ない(と思い込んでいる)わたしは、頭の中でぐるぐる考えるだけ。 
ブログには、どうにかこうにか「のんきそうな絵日記」や「海の記事」をupしていた。 
事実を隠して自分の気持ちを騙して、更新するわたしは偽善者なんじゃ?て気がしてきた。 
どうしたら良い?なにか出来ることはない?でも考えたり祈ることしか結局出来ない。 
 
一人で考え込み過ぎて、どうにもならん程つらくなったわたしはある友人に電話した。 
福島のいわき市で、自主退避圏内に暮らしている友人。 
電話するのはかなり悩んで躊躇したけど、今回の事故後の会話を思い出してみると 
原発の近くで生活してきたこともあり、わたしよりずっと知っているはずだと思ったから。 
 
友人はやっぱり事実を知っていて、それでもオロオロすることなく冷静だった。 
わたしなんか、被災地から離れたとりあえずは安全な場所に住んでいるのに混乱している。 
 
「政治に興味もなく、選挙すらあんまり行ってない自分(原発推進を容認してきた?)」  
「どうにかしたいけど、無力な自分になにができる?」 
「ヘラヘラ絵日記なんか描いても意味があるか?」 
そう必死で話したわたしに友人は「よくそこまで悩めるねぇ~」←半笑い 
拍子抜けしてちょっとホッとしたわたしは「無知だった反動で、衝撃を受けたもん・・」と言った。 
昨日今日出来た施設ではないのに、急に悩み始めたわたしはちょっと不思議に見えたのかも。 
 
さらに友人はこう言ってくれた。 
「原発の事を真剣に考えてくれるだけで嬉しいよ」 
「絵日記はヘラヘラした内容ではないし、元気になれるから良いと思うよ」 
「皆が考えすぎて暗くなったらダメだよ、あまり悩まないようにね」 
電話するまでは鬱状態みたいだったのに、涙がでるほど救われてしまった。 
それは被災地の人に、罪悪感を持たず普通で良いよと言ってもらえたからだろうか? 
一人で悩んでいたのが誰かに話せたからだろうか? 
最後にわたしは「なんかすいませんでした・・・」と言って電話を切った。(友人は15歳ほど若い) 
 
本当に大変な被災地の人に慰めてもらったわたしは、とんでもなく自分勝手で情けない人間だ。 
ええ年して、社会に無知でその時々で情報に振り回されたりする。 
やっぱりこれまでと同じく、福島原発に何事も起こらないことなど祈るしかできないだろう。
どんなに気持ちが暗くなっても毎日ごはんを作って、洗濯して、掃除してゆくしかない。 
だけど、これから原発をもっと真剣に考える人が増えて希望を持てる日本になってほしい。 
 
このようにわたしは、すぐ悩んだり落ち込んだりするしょーもない人間です。 
また一人で暗くなって絵日記更新が止まったりするかもしれません。 
でも、細々とでも続けていきたいと思っています。 
あと、もし同じように一人で悩みを抱えている方がいらっしゃるなら 
だれか信頼できる人に話を聞いてもらうことをお勧めしたいです。 
長文を読んでくださった方、本当にありがとう。感謝します。
  1. 2011/04/07(木) 13:02:49|
  2. ●原発震災
  3. | コメント:0

更新再開します

すいません、もう再開したいと思います・・・。 
友人の無事がわかったこと、お宅の近くにある原子炉がどうにか落ち着きつつあること。 
人生でこんなにニュースや報道を見たことがないというほど見ました。 
日本は問題が山積みなんだな・・と思いました。 
 
毎日つらく悲しい映像がいっぱいで、どんよりした気持ちになってしまいます。 
でも被災地以外のわたしたちは元気を出し、出来る範囲のことをするべきでは?と 
やっと思えるようになってきました。 
思いつくことは、節電・節水・買占めをしない(普通に買い物する)・健康を保つ・・・。 
そして無理のない金額の募金を、詐欺にひっかからないようきちんと調べてする。 
あと自分にできることは何?絵日記を描くことはどうだろう?(アクセス数の少なさは置いといてっ) 
もしかしたらですが、ご覧になって下さる方に微妙に元気になってもらえるような絵が描ければ・・・。 
ということで、不謹慎な内容にならんように気をつけて絵日記をupさせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。  
 
  1. 2011/03/19(土) 12:24:19|
  2. ●原発震災
  3. | コメント:0
次のページ

参加中

参加中

エニッキ.com

プロフィール

リョービ

Author:リョービ
住居:愛知 
職業:専業主婦 
趣味:ミニチュア制作 海歩き
誕生日:8月16日  
血液型:B型 
連絡:ryo781378_☆msn.com 
(お手数ですが☆→@に変えて下さい)  

カテゴリ

●絵日記 (238)
●ミニチュア (173)
●写真日記 (32)
●とぎ汁乳酸菌&健康 (6)
●原発震災 (6)
●その他 (2)

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。